ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は

クリプトおかま

さあ、今年もゴールデンウィークがやってきたわね。

今年のゴールデンウィークは盛り上がっていくかねー。

過去2年間の仮想通貨の値動きを調べてみたんだけど、短期間で結構上がっていることがわかったの。

ちょっとこれ見てみて。

 

仮想通貨ゴールデンウィークの値動き

 

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は

過去2年間も値動きなんだけど、2倍から3倍上がっているのよね。もちろん通貨によって値動きは、バラバラなんだけど。

この時期に値段が上がる理由は以下と考えられる。

ゴールデンウィークに仮想通貨の価格が上がる理由

納税が各国終わるというのが一番の理由になるでしょう。

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は 2017年 2018年 価格推移

日本では4月20日(最終は5月末だが、手数料が加算される)、アメリカは4月15日となります。各国2017年の納税が終わると、また新たなスタートを切れる為資金流入が期待されます。実際この時期が、ちょうどGWと重なり活性化して行きやすい時期になります。

あとは、大型連休の為、目につく機会が多くなり検討しやすい時期と重なることも挙げらるれると思うわ。

GW、夏休み、正月休みは比較的上がりやすい時期になるわよね。

 

次は、どの通貨が上がりやすいのか比較していこうと思うわ。

ゴールデンウィークに価格が上がった仮想通貨

2017年5月1日の価格

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は 2017年 2018年 価格推移

 

2017年6月14日の価格

日本の取引所で扱っている通貨をピックアップして、この1.5ヶ月で変化したのか比較して見ましょう!

通貨5月1日の価格6月18日の価格上昇率
ビットコイン1390002760001.98倍
イーサリアム7300403005.5倍
リップル5.528.55.1倍
ライトコイン160047903.0倍
ダッシュ9900187001.88倍
モネロ250053002.1倍
ジーキャッシュ10100403004.0倍
イーサリアムクラシック58024004.1倍
ネム5.121.14.1倍
リスク3232410.1倍
オーガー175032501.85倍

全体的に国内取引所で取り扱っている通貨は軒並み上昇しているようね。元々価格が安いリップル、ネム、リスクが高騰しているのと、イーサリアムが大きく上昇してるのよね。

あれ、でもイーサリアムだけ元々安く無い。。違うんだけど、、、、?

そこで、この時期の出来事を調べたところ、6月1日にロシアのプーチン大統領とイーサリアムのビィタリックが会っていたらしく、プーチン大統領は、ロシア連邦におけるビジネスコンタクトをサポートするという彼に支持を表明したと報道されていたようね。

価格が安い通貨と、好材料があった通貨が2017年この時期に大きく上昇した通貨と言えるわね。

これが現在4月27日の価格

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は 2017年 2018年 価格推移

価格面で安いのは、ネム、リップル、リスク、イーサリアムクラシック

今月材料が出ているには、5月末までのネムカタパルトビットコインキャッシュ5月15日のハードフォークね。

ネムの記事と、ビットコインキャッシュの記事よ!

【2018年】仮想通貨ネム(NEM)の全て!初心者ガイド

2018.04.08

2018年 ビットコインキャッシュの可能性

2018.03.30

 

2017年ゴールデンウィークは開設者が殺到

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は 2017年 2018年 価格推移

実は2017年ゴールデンウイーク後半は仮想通貨が盛り上がり始めた前の時期であり、それをきっかけに口座開設者が取引所でも殺到したようです。

このツイッターは『ザイフ(Zafi)🔗』の朝山社長のの発言になりますが、今年のゴールデンウィーク明けには混雑する事が予想されますので、登録がまだの方は早めにしておく事をオススメします。

登録は、スマホ、パソコンで簡単に出来ますが、ハガキが到着してからの取引になりますので、混雑する前に登録しておく事が大切です。特にこれからの高騰に備えるのであれば。

そこで、どこの取引所が良いかハガキ到着が早い取引所を御案内します。

 

仮想通貨を購入方法取引所 ゴールデンウィーク版

 

ザイフ(Zaif)

 

おすすめポイント

  • ビットコインの購入手数料がマイナス
  • 毎月口座より引き落としの積立投資ができる
  • 日本で人気のアルトコインの手数料が1番安い
  • ハガキ到着までおよそ9日間

ザイフ(ZAIF)はビットコインも含めて全ての取引所で1番手数料が安く購入できる取引所になります。操作性も初心者の方に非常に使いやすく設計されている為、まず最初に登録する取引所として一番おすすめします。

また1番の特徴は積立投資が唯一できる取引所であると言うところです。

仮想通貨は価格変動が大きい為、毎月引き落としの積立投資を行い安定した実績が残せる方法もザイフにはあり、投資の選択肢が多いのも魅力です。自動的に安い価格で毎月購入してくれますから、仮想通貨を始めてみたいけど買うのがやっぱり怖い・・・という方は利用してみてください。

ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤー 取引所

 

おすすめポイント

  • 国内で1番大きい取引所で倒産リスクが少ない
  • ビットコインFXならビットフライヤー
  • サーバーが強く操作性が良い
  • ハガキ到着までおよそ7日間

ビットフライヤー(bitFlyer)は海外進出も果たし、国内でも最大のビットコインの取引量を誇る取引所です。初心の方はこちらから登録された方が一番多い取引所でしょう。

「ビットコインFXならビットフライヤーと言われるくらい取引所」で、サーバーが強く操作性に優れています。

2017年アルトコインの取り扱いも増え始め、モナコイン、リスクという仮想通貨を取り扱うようになりました。

コインチェック(Coincheck)

 

おすすめポイント

  • スマホで簡単に仮想通貨が売買できる
  • 取り扱い通貨が国内取引所で最大の12種類
  • 手数料が高い
  • ハガキ到着までおよそ10日間

コインチェックは国内取引所で有名な取引所です。

スマホで簡単に売買が出来、どこにいてもスマホで資産状況をチェックできるのがポイントです。手数料が少し高いことが欠点でしょうか。

ビットコイン以外の有望なアルトコインをコインチェックは扱っており、12種類の取り扱いがありますので、コインチェックに登録していれば、持っておきたい通貨の購入が可能です。

 

ビットフライヤー

私が登録した際には、ビットフライヤーが1番ハガキの到着まではやかったですが、ビットコイン以外のコインの手数料が高いのがデメリット。ビットコインは一番早く購入できる。

ZAIF

2番目にとハガキ到着が早かった取引所ですが、ザイフは今回紹介したコインのネム、ビットコインキャッシュ、イーサリアムなど購入する事が出来、手数料が一番安い事が特徴です。

コインチェック

リップル、イーサリアムクラシックを購入する事が可能。ただし、ビットフライヤーと同じく手数料が高い事がデメリットです。

どの通貨を購入したいかで、取引所の選択は変わると思いますが、私は3つ全て登録してるけど、1つ選べ

と言われたら、5月材料が揃っている、ネム、ビットコインキャッシュが安く購入できるZAIFが一番良いと思うわ。積立投資も出来るし登録しておくと今後楽に購入できるのも良いわよ!

【仮想通貨】ザイフの積立投資してない人いるの?

2018.03.31

 

ゴールデンウィークに仮想通貨を始める理由は

クリプトおかま

ゴールデンウィークから、今年も価格は上がると思うわ。

今後、ライン、ヤフーなどの大手企業参入も予定されているから楽しみよね。

みんなゴールデンウィーク楽しんでね。私はオカマバーの仕事と仮想通貨で終わりそうだけど❤

仮想通貨でイっちゃっいなさい!それじゃあまたね!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください