投資初心者のおかまが仮想通貨で5倍にできた手法

投資初心者のおかまが仮想通貨で5倍にできた手法

クリプトおかま
今回は、私が100万円を500万にした方法を公開しちゃうわよ〜!

まず初めに、私は仮想通貨で初めて投資 というものに参入したのよ。

語も読めないし、チャートというのも触れた事のない初心者の、ど素人おかま です。

そこで、半年間仮想通貨投資を行い学び実践してきた手法を話して行こうと思います。

 

 メンタル面の強化

まず半年間投資を行なってきて学んだ心構えを参考にしてください。

初心者が気をつけるべき事!!

トレード自体が始めてだったので、失敗も多くしました。

モナコインで高値づかみをしてしまう。損切りをする決断が出来なかった。あとは、私は本当に初心者のため、最初購入の決断ができなかった。購入して損してしまったらどうしようと悩んで結局買わず。。と言うこともありました。

いくら良い銘柄に出会えても、これが出来ないと損をする可能性が高いですので、まずはメンタル面からです。

初心者の方は、損を極力減らし、如何に責めて勝負をしていくかと言うところです。

飛び込まないと何も始まらないですからね。

そして、下がってきたら機械的に損切りを行うことです。また上がってくるだろう。今売ってしまうと後から後悔するかも。。と思うでしょう。 NONONONONONONONONONONONONO!!!!!!yo

殆どの銘柄はすぐには、上がって来ないのよ。損切りを最低3回は試して見てほしいわ!最初はしんどいけど出来るようになっていくから。なんでも挑戦よ!!おかまの私がゆうんだから間違いないわ!!

 

チャートの分析

チャートのテクニカル分析に関してもズブのど素人でしたから、本当に少しですがチャートの勉強もしましたが初心者がチャートをきっちり読み、今までトレードをしてきた方に勝つのは正直難しいと判断しました。

ただ、ローソク足、移動平均線、ダウ理論、ボリンジャーバンド、RSI、一目均衡表、 MACDなど初歩的な手法が何であるか、使用方法はINVASTSecuritiesの動画を参考に勉強し最低限のチャートの使い方は覚えました

そして以下の投資方法に注力していこうと考えました。ご紹介します!

投資銘柄を絞り、イベントをチェックする

仮想通貨の銘柄の特徴を調べ始めてその中でも、面白そうだと思う銘柄【約50種類】くらいの銘柄の公式ページ、twitterなどでイベント情報、開発状況をチャックするようにしました。

なぜかと言うと、仮想通貨はおよそ1400種類ありすべての状況を見ていくのは困難です。

でも他の銘柄が上がった時チャンスを棒に振ってしまう!思うかもしれませんがチャンスはいくらでもやってきます。安心してください履いてますよ!

ちょっと古いネタをブチ込んでしまいましたが、逆に絞らないと精度が落ち中途半端な結果になる。儲けるのが難しくなるでしょう。

まずは、coinmarketcapで投資スタンスと合わせて銘柄選定を行うのが良いかと思います。

coinmarketcapは、Googleブラウザを使うと日本語翻訳されて使いやすくなります)

こちらで銘柄別のサイトのリンクから、ウェブサイト、 SNS情報、開発情報など取得できます。

堅実に勝ちたいのであれば、時価総額上位100種類から選定してみる?

それとも、大きく勝つために時価総額上位500種類から選定してみる?

考え方によっては、色んな投資スタイルがあると思います。

私の考えからゆうと、国内有名取引所ザイフビットフライヤーコインチェックで扱っている全ての通貨とバイナンス銘柄、銘柄によってはBittrex銘柄になります。

なぜか?答えは簡単です!利用者が圧倒的に多いから、値段が反応しやすく儲けやすいから!!

利用者が多い取引所銘柄は、みんなが注目している為、時価総額に関係なく値段が動きやすい特徴があります。

2018年2月13日に LISKという仮想通貨のリブラディングというイベントがありました。

こちらを例にとって説明さしていただきます。

LISK 仮想通貨 将来性 儲かった

公式twitterにて1月30日に LISKがリブランディングを行うという発表がありました。

バイナンスのチャートを見て値段がまだ上がっていなかった為1月30日購入。イベント前の2月9日に売却し1.6倍になりました。

なぜ、イベント当日、イベント後に売らないの?私も最初はそう思いました。

イベントを見ていると期待で上げて、イベント数日前以降は価格が下がり上記の図のようになっている事が殆どです。ちなみに青丸は、1番の高値でしたがまだ上がる可能性があると思い見送りましたが結果最高値でした。

こういった流れで、イベントと価格は連動しますから出来事をチェックし購入のタイミングを測ります。

 

投資銘柄を絞り、値段を把握する

 

値段 価格 投資銘柄 仮想通貨

あとは、銘柄の値段の動きです。

先ほど選定した銘柄をクリプトフォリオという資産管理アプリ使い検討銘柄を入れます。

このクリプトフォリオでイベントが前後日に無く数日連続で値段が下落している銘柄、1日だけでも大きく値段を下げている銘柄をチェックしておく。(円では無くBTC建でみると相場状況を把握しやすい)

クリプトフォリオ 仮想通貨

例に挙げると、上記のDENTです!

出来事(イベントなど)をチェックし、仮想通貨全体は安定しているのにイベントが前後何もないのに、この下げ方おかしくない?って話です。(イベントの前後日にはこの落ち方はあるので注意)

これは、大口の投資家がその銘柄を売却したか、小口でも連鎖的にみんなが売却したのだろうかと予測する事ができます。毎日値段を監視しているとそこにある値動きの違和感が把握しやすくなります。

補足

イベントとは何か?初心者の方は何で値動きがあるか分からないと思います。

これは、2018年3月、4月分の仮想通貨のイベントを情報取集して載せているので併せてこちらも見てみると理解が早くなります。

仮想通貨イベント3月まとめ

仮想通貨イベント4月まとめ

そこで次は、実際にチャートで詳しく見てみる。

投資初心者のおかまが仮想通貨で5倍にできた手法 儲ける

皆さんはこのチャートを見てどう思いましたか?

1週間に1度くらいは反発して上がっている。

予測→もうすぐ1週間たち反発しそう

・そして落ち方がだんだん緩やかになってきている。

予測→全体的な下降トレンドが終わるかもしれない。

という予測ができると思います。

以降どうなったか見て見ましょう。

初心者のおかまが仮想通貨投資で5倍にできた手法

・1週間に1度反発している。

先程の予測は当たって反発していますよね。ここで購入していれば30%の利益が出ています。

・全体的な流れも変わりつつある。赤丸が水平になってきています。

もしかすると今から上昇していく!もしくは、横で値段は変わらないかも!!と予測できますね。

今までと全く違う点は、下落する可能性が低くなっている事が伺える と思います。

という事はここで購入すると勝つ確率は高い!!という事になりますね。

 

手順クリプトフォリオでの値段の下落率下落日数に注目し、怪しい動きの銘柄を選定し実際にチャートを見て予測を立ててみる。

「勝つ確率が高そう」or「負ける確率が低そう」な銘柄を購入する!!

 

仮想通貨投資の情報収集にどれだけ時間が取れるか皆さん色々でしょうから、自分が情報を終える銘柄の種類だけで良いと思います。

全く情報を追えない方は、ザイフの積立投資もおすすめします!

 

投資初心者のおかまが仮想通貨で5倍にできた手法

最後まで見て頂いてありがとうだわ。

今回は、投資初心者のおかまが仮想通貨で5倍にできた手法を公開したわ。

手法 まとめ

  1. メンタル面、心構えを理解してから購入する。
  2. 全銘柄追うのでは無く、銘柄を選定する。
  3. 国内複数取引所、バイナンスを中心に選定し分散投資、利益を最大に。
  4. 選択銘柄のイベント、開発情報を追う。
  5. 選択銘柄の値段を毎日チェックして大きな下げ、2日連続下げに注目する。
  6. 少ない利益でも勝ち。負けた場合はすぐ損切りを行う癖をつける。

 

クリプトおかま

あと、国内取引所は3つ登録 しておくことよ。

同じ通貨でも手数料の関係で、値段が全然違うことがあるから、トレード以外での損はしない事。

あと取引所の破綻リスクよ。1つだけに絞って登録しておいて取引所破綻になって0円になりました!なんて笑えないわよね。面倒だけど最初が肝心よ!3つは登録しておいて分散して資産を管理すること!

 

 

1.ザイフ(Zaif)

 

おすすめポイント

  • ビットコインの購入手数料がマイナス
  • 毎月口座より引き落としの積立投資ができる
  • 日本で人気のアルトコインの手数料が1番安い

ザイフ(ZAIF)はビットコインも含めて全ての取引所で1番手数料が安く購入できる取引所になります。操作性も初心者の方に非常に使いやすく設計されている為、まず最初に登録する取引所として一番おすすめします。

また1番の特徴は積立投資が唯一できる取引所であると言うところです。

仮想通貨は価格変動が大きい為、毎月引き落としの積立投資を行い安定した実績が残せる方法もザイフにはあり、投資の選択肢が多いのも魅力です。自動的に安い価格で毎月購入してくれますから、仮想通貨を始めてみたいけど買うのがやっぱり怖い・・・という方は利用してみてください。

2.ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤー 取引所

 

おすすめポイント

  • 国内で1番大きい取引所で倒産リスクが少ない
  • ビットコインFXならビットフライヤー
  • サーバーが強く操作性が良い

ビットフライヤー(bitFlyer)は海外進出も果たし、国内でも最大のビットコインの取引量を誇る取引所です。初心の方はこちらから登録された方が一番多い取引所でしょう。

「ビットコインFXならビットフライヤーと言われるくらい取引所」で、サーバーが強く操作性に優れています。

2017年アルトコインの取り扱いも増え始め、モナコイン、リスクという仮想通貨を取り扱うようになりました。

3.コインチェック(Coincheck)

 

おすすめポイント

  • スマホで簡単に仮想通貨が売買できる
  • 取り扱い通貨が国内取引所で最大の12種類
  • 手数料が高い

コインチェックは国内取引所で有名な取引所です。

スマホで簡単に売買が出来、どこにいてもスマホで資産状況をチェックできるのがポイントです。手数料が少し高いことが欠点でしょうか。

ビットコイン以外の有望なアルトコインをコインチェックは扱っており、12種類の取り扱いがありますので、コインチェックに登録していれば、持っておきたい通貨の購入が可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください